入会ご案内 

産地直送 天竜山幸の会」 

 

直売所のご案内:

道の駅「花桃の里」(火休)  

直売所「天竜山の市」(月休)

輝楽食菜市(きらくな)(月火休)

 

商品の地方発送は、

ヤマト運輸を使います。

 

生活

生活 · 2019/06/17
タイ国ではコオロギを食べるらしい。 養殖して、加工品を輸出している会社もあるという。 習慣と云うのはおそろしいもので、 このけんジイさん、蜂の子やバッタはフツーにいただきます。 しかし、コオロギとなると、、、、ちょっと。 それにしても昨日の旅行、道の駅で見つけた蜂の子の高価なこと。 小さな瓶詰めが千五百円。 缶詰となると二千五百円。...
生活 · 2019/06/17
昨日の日帰りの旅では、 国道257号線と41号線沿いの数々の道の駅に立ち寄りました。 そこで店頭に並べてあるものは、地元の産物だけではありません。 例えばナスやキュウリは熊本産でした。 地元では未だ路地物が出荷出来るほど成長していないからでしょう。 品揃えは、こうあるべきだと思いました。...
生活 · 2019/06/16
観光客で賑わうところは、陣屋周辺のごく一部です。 中心部を少し外れると、 街を散策する旅行者は殆ど見当たらないのがさびしいです。 高山市は木工の町とも云われ、 日本を代表する家具製作業者が数軒あり、 現役時代にたびたび、仕事で訪問したものです。 木工職人の中でも名人と云われたムマイさんや、...
生活 · 2019/06/15
この頃、頻繁に山に泊まる。 時々、チョット調べたい事柄があるときは重宝する。 山ではブログの更新などはしないが、 せめてコメントを書きたいとき、 タブレットは入力がとてもやりにくい。 PCの数倍遅く、酔っ払っていては使う気になれない。 そこでネットで「タブレットにキーボード」で検索。 何とそこには当たり前のように数々の製品在り。...
生活 · 2019/06/04
鹿島の花火。 今年は8月3日(土曜日)浜松市のHP案内。 今日は観光協会のボランティアで寄付の集金に回りました。 お茶屋のMさんと天竜茶の話をあれこれしながら、、、、。 Mさんはお茶のプロなので、 全国各地の産地の状況なども良くご存じです。 彼はお茶の販売人として、 竜川地区で製造される天竜茶の味を高く評価しており、...
生活 · 2019/06/01
今日はキウイの人工授粉が終り、ちょっと一段落したところ。 ホタルの観賞。 カミさんと袋井の「大日ほたるの里」へ。 11人揃ったところでバーベキュー。 話が盛り上がり、ほたる観賞時間を見逃すところでした(笑)。
生活 · 2019/05/28
道端に淡竹があると、つい車を止めて採って帰る。 味噌汁に入れるのもいいが毎回では、、、、、ちょっと。 キンピラ風に炒めて鰹節を絡めてみたが、なかなかよろしい。
生活 · 2019/05/27
久しぶりに秋野不矩美術館。 最近目にする美術館のポスターがとても美しいと思っていたら、 それは堂本印象展、、、しかも招待券が手に入りました。 この作家のことは全く知識が無かったのですが、 会場に入り、時間とともに、、、、、。 なるほど、いろいろやった方だなあ、、、、と感心いたしました。 自分があたかも神社仏閣の一隅に居るような印象の絵画、...
生活 · 2019/05/25
天浜線フェスタ、、、、開催中(今日明日の2日) 鉄道マニアの方々や、子育て中の家族で賑わっています。 最後は餅投げもやっておりました。 地元船明(ふなぎら)にお住いの老川さんが、 一輪挿しの竹細工を大量に作ってくれました。 一人お一つ、値段はあなたが決めて、、、、と云う具合です。 天浜線天竜二俣駅、ツーリズムセンターへどうぞお越しください。
生活 · 2019/05/23
淡竹(ハチク)が採れました。 孟宗竹と違い淡竹は下茹でをする必要がありません。 淡竹を薄き切り、豚肉と油あげを入れた味噌汁が、我が家の定番です。 育ち盛りの細い大根は、葉が美味しいので無駄になりません。 茹でてから切って、ごま油で炒めて、砂糖と醤油で味付けします。 細い大根を皮を剥いてそのまま、...

さらに表示する