直売所のご案内:

道の駅「花桃の里」(火休)  

直売所「天竜山の市」(月休)

輝楽食菜市(きらくな)(月火休)

 

商品の地方発送は、

ヤマト運輸を使います。

 

2021年

12月

07日

最初のおでん

今期最初のおでん、、、、。

 

偶然ですが、タマゴも喜んでいます(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

12月

06日

湯豆腐 熱燗

いよいよ湯豆腐が美味しい季節となりました。

 

キウイの発送が終了して、ホッとしています(^^♪。

 

0 コメント

2021年

12月

05日

百円ショップに百円ショック

百円ショップで種を買ってみた。

 

3個で百円。

一袋の量は少ないが、その方が良い場合も多い。

 

カイワレの育つ景色でも観て、楽しもう(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

12月

04日

冬の菜花

フツーの家庭菜園では菜花の収獲は春です。

 

けんジイさんの畑では、

菜花が盛んに収穫されています。

この頃の急な冷え込みに耐えることが出来るか、、、心配ですね。

 

 

 

0 コメント

2021年

12月

03日

ダイコンを洗う

山ではまともな形の大根は出来ません。

土が固く小石が多いからです。

 

沢庵が美味しく漬かれば、何の問題もありません(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

12月

02日

能登瀬をいただく

能登瀬と云うつけ薬をご存じでしょうか。

愛知県新城市能登瀬と云うところで昔から売っています。

 

オロナイン軟膏が発売されるまでは、

どの家にもあったのではないかと思います。

特にこの辺で山仕事をする家では、

必需品とも云える薬でした。

 

 

0 コメント

2021年

12月

01日

キウイフルーツ出荷中

キウイフルーツの出荷に追われる毎日です。

 

今年の収獲量は昨年の半分くらいです(-_-;)。

予約注文分で完売となりそうです(^^♪。

 

後は二等品の出荷だけです。

 

 

0 コメント

2021年

11月

29日

タケノコ芋

山のお隣さんからいただいた芋です。

 

タケノコ芋と云う里芋。

ピーラーで皮を剥くことが出来るとの事。

 

知らない物を知るのは有難い。

大切にいただきます(^^♪。

 

 

 

 

0 コメント

2021年

11月

28日

生コンニャク芋の保存

生コンニャク芋の保存方法。

 

芋を洗って、少し皮を残して剥きます。

少し皮を入れると、

コンニャク独特の黒ずんだ肌になるからです。

 

適当に切って、櫛が通るまで茹でます。

1㎏を目安に、小分けして冷凍保存します。

 

実際のコンニャク芋は変形したものが多いので、

先に切って皮を剥く場面もあります。。

 

 

 

0 コメント

2021年

11月

27日

冬至と柚子

 

今年の冬至は12月22日(水)とのことです。

 

柚子の収獲もそのあたりで終了です。

我が家では毎晩柚子風呂に入りますが、

二つか三つくらいで香りを楽しむことが出来ます(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

11月

26日

八つ手みたいな

山間の道路を走っていると道端に、、、、。

 

初めて見る植物です。

八つ手に似てはいますが、、、、。

0 コメント

2021年

11月

25日

芋は芋

波トタンに土を盛って山芋を植えてみました。

 

 

0 コメント

2021年

11月

24日

鮎を素焼きに

今年は昨年同様鮎が不漁、、、みたいです。

 

やっと我が家にも、、、、回って来ました。

早速ウルカを取り、

素焼きに仕上げました。

白ウルカが出来ましたが、

熟成するのは二年後です。

 

0 コメント

2021年

11月

23日

リンゴを買いに下條村

下條村のリンゴは収穫真っ盛りでした。

 

道の駅。

何処へ行っても駐車場は満車。

なにも買わずに直行直帰です。

 

 

 

0 コメント

2021年

11月

22日

タマネギ定植

最奥手のタマネギです。

 

収穫は7か月後、気の長い栽培です。

 

 

0 コメント

2021年

11月

21日

木の上で熟すキウイフルーツ

キウイフルーツを収穫していると、

どういう訳か、熟しているものがあります。

 

半分に割って色を確認して、、、その場でいただきます。

木の上で熟したキウイフルーツは本当にいい味です。

 

 

0 コメント

2021年

11月

20日

キウイフルーツ収穫中

このところ、あわただしくはありますが、

かなり自由自適の毎日です。

 

今年のキウイは不作のため(-_-;)、

仕事に追われるほどの事はありません(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

11月

19日

煙突掃除

煙突がススで詰まるまで掃除をしていませんでした。

 

煙が煙突に吸い込まれなくなったな、

と思ったらエントツ掃除が必要でした(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

11月

18日

カボチャ収穫

カボチャの勢いは今だ収まらず、

 

色づいたカボチャだけを収穫しました(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

11月

17日

ボタ下の野菜

ボタ下は果樹園(桃スモモ)ですが、

ボタの真下には野菜をつくります。

 

追肥も水やりも庭から落とします(^^♪。

時期が来れば、ボタを下りて収穫です。

 

 

 

 

 

0 コメント

2021年

11月

16日

畑じまい 里芋の保存

来年のために、そろそろ片付けましょう。

タマネギやニンニク、、、、スナップエンドウ、、、などのために。

 

里芋は一度掘り起こし、逆さまにして再び土の中へ。

霜よけのために枯草や枯れ枝を被せます。

 

里芋の保存方法は沢山ありますが、

正月の内に食べてしまうのが最善の方法でしょう。

 

0 コメント

2021年

11月

15日

入選500句 宮司孝男

湖西焼きの陶芸家宮司孝男。

 

14日毎日新聞朝刊「ひと しずおか」。

同紙が主宰の仲畑流万能川柳で

宮司孝男の作品が入選500点を達成したことを伝えている。

16年間で8000句を投稿したと云うから、

一年に500句、一か月に40句を投稿したことになる。

 

「今日も宮司さんのが出ているわョ」

カミさんが新聞を見ながら句を読んでくれるが、

それが500回を数えたと考えると、読者としても感慨がある。

 

500句の中には思わず「あるある」とニンマリする句が多かったが、

どうもしっくりと理解できない面白みのないものも少なくない(笑)。

それにしてもプロに選ばれるのだから、

素人には見えない深いものがあるのだろう。

 

何はともあれ、おめでとうございます。

 

 

0 コメント

2021年

11月

14日

ヘチマ束子

毎年ヘチマを育ててヘチマ束子を作ります。

目的は茶の製造機の一つ粗揉機の内部洗浄。

 

消耗品なので毎年少しずつ追加が必要です。

水に浸けて皮と果肉を腐らせます。

 

0 コメント

2021年

11月

13日

二年ぶりの呑み会

久しぶりの近所の人達に会う。

否会ってはいるのですが、殆ど会話がない。

 

話と酒に忙しく、、、、家に帰って夕食(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

11月

12日

5頭目は若い雄鹿

葬式のために山を留守にした。

 

鹿がくくり罠に掛かっていたが、

どうすることも出来なく、既に息絶えていた。

 

猪と違い、鹿は比較的弱く、体力の無い動物ではある

 

 

0 コメント

2021年

11月

11日

ヤマカガシ

ヤマカガシの子供を飼っておりました。

 

冬の越し方に自信がないので、、、、。

とりあえず逃がしてあげました

 

0 コメント

2021年

11月

10日

細く長ぁ~く 原木シイタケ

最初の発生量がとても少なかったシイタケ原木でした。

しかし長期間、長ぁ~~く収獲出来ているのがありがたいです(^^♪。

 

 

 

0 コメント

2021年

11月

09日

ナメコの処理方法

ナメコの処理。

 

収穫したナメコをバケツに入れ、水をたっぷり注ぎます。

一昼夜そのまま放置するだけで大半のゴミが除かれます。

水道のシャワーをかけながらゴミの無い事を確認し、

水を切り、、、、最後は石突を切り落とせば出来上がり。

 

小口に分けて冷凍します。

 

 

0 コメント

2021年

11月

08日

鹿 鹿 鹿

箱罠に雌鹿親子が入りました。

 

箱罠に鹿が入るのも珍しい事ですが、

二頭一緒に入るのは初めての事でした。

 

同時に別の場所に掛けたくくり罠に、若い雄鹿が、、、、。

 

0 コメント

2021年

11月

07日

勢いが止まらないカボチャ

瓢箪カボチャの勢いが止まりません。

 

そろそろニンニクやタマネギを植えなくてはなりません。

どうしたものか、、、、、(-_-;)。

 

 

0 コメント

2021年

11月

06日

天竜ツーリズムセンター

一カ月ぶりの当番。

 

天竜二俣城の御城印第4弾が発売されました。

ハチミツやミツロウローソク、竹細工などが展示販売されています。

0 コメント

2021年

11月

05日

柚子と早生キウイ 出荷

早生キウイ(紅心)と柚子の初出荷。

と云っても早生キウイは一日で終了。

 

柚子は少量ずつ収穫して12月末まで続きます。 

 

 

0 コメント

2021年

11月

04日

小春日和の 菜花

おいおいウソだろう?

来年の春まで頑張れるのかね?

 

0 コメント

2021年

11月

03日

早速ですが雄鹿

先ずは雄鹿。

くくり罠三日目、出足は好調です、、、、(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

11月

02日

紅生姜を漬ける

紅生姜を漬けました。

昨年の紅生姜も残っています。

今回は影干しを多めに、、、、三日がかりでした。

 

 

0 コメント

2021年

11月

01日

猪鹿猟 解禁

11月早々に狩猟を始められる、、、ちょっと余裕です(^^♪。

 

箱罠二ヵ所、くくり罠を四ヵ所設置しました。

昨年は猪が何処かに行ってしまいましたが、

今年は茶園のあちらこちらに、

活動する猪の痕跡があります。

 

0 コメント

2021年

11月

01日

はつたけ 初日

ハツタケを収穫しました。

 

ハツタケはこれと云った特徴のないキノコです。

キノコなんてェ代物は、

椎茸以外は特徴のないものが多いのでございます(^^♪。

 

 

 

0 コメント

2021年

10月

31日

柚子胡椒づくり

柚子胡椒づくりの旬は9月ごろでしょうか。

しかしながら青南蛮と青柚がある今なら、、、、。

 

と云う訳で早速取り掛かりました。

青南蛮正味100g、柚子の皮100g、塩40g、柚子しぼり汁少し。

材料はこれだけです。

 

 

0 コメント

2021年

10月

30日

ハクビシンで一杯

山に二夜ばかり泊まる。

 

山の夜は早く始まり、そして長い。

常温の日本酒をチビチビやりながら、

ハクビシンを焼く。

 

ハクビシンは鹿や猪よりも美味で、

香りもいい。

噛めば噛むほどに味わいがある。

 

ハクビシンは小型の動物だから、肉が少ない。

だから人にはあげない(^^♪。

 

一人でこっそりと食べるに限る(笑)。

ご馳走様でした。

 

 

2 コメント

2021年

10月

29日

オタマジャクシがカエルにならない

それは栄養不足だからだ、、、、と云われました。

 

だから金魚の餌を与えていますが、

一向にカエルになる気が起きていないようです。

 

0 コメント

2021年

10月

28日

茶園 刈り落とし

10月下旬の山間地には、

茶刈り機のエンジン音がどこからともなく聞こえます。

 

収穫前(来年の新茶)の最後の刈り落としをしました。

けんジイさんも隣のオヤジさんも歳のせいか、

休憩回数と休憩時間がとても長くなりました(-_-;)。

0 コメント

2021年

10月

27日

冷蔵庫が来た

親戚で冷蔵庫をくれる、、、、と云うので行ってみると、

新品でした(^^♪。

 

息子が通販で買ったが、サイズが違うと云うことで

買いなおしたとのこと(^^♪。

 

山の冷凍庫が壊れています。

新品の冷蔵庫にも50リットルの冷凍庫が装備(^^♪(^^♪。

 

0 コメント

2021年

10月

26日

狩猟登録証令和3年

狩猟と云うのはなかなか厄介なものです。

 

狩猟免許を持っていても、それだけでは狩猟は出来ません。

その年に狩猟を行う場所の県知事に書類を出して、

許可を受けなくてはなりません。

 

一ヵ月前に指定の場所で、狩猟登録の申込み。

その時、保険料やら何やらで約3万円強支払います。

 

次に指定された場所で講習(約一時間)を受け、

登録証とバッチ、猟期前講習資料各種、静岡県鳥獣保護区等位置図。

大日本猟友会、静岡県猟友会、静岡県西部猟友会の三つの会報。

などなどを受け取ります。

 

けんジイさんは罠猟と第二種銃猟(空気銃)の狩猟登録をしました。

猪と鹿猟は11月1日~翌年の3月末まで。

一般の狩猟は11月15日~2月15日、、、とわずかな日数です。

 

 

 

 

 

0 コメント

2021年

10月

25日

釣り具を倉庫へ

いつでも出かける支度をしてあった釣り道具一式。

結局、一度も使わず再び倉庫へ。

 

釣りに出かけられなかったが、それほど不幸とは感じない。

けんジイさんにとって、釣りはもともと必要なものではないのでは(^^♪。

 

0 コメント

2021年

10月

24日

青柚子 先ずはお湯割り

柚子胡椒の材料は青柚子の皮と青唐辛子です。

 

先ずは、青柚子。

焼酎のお湯割りでしょう(^^♪。

0 コメント

2021年

10月

23日

薪 詰め放題

浜松市西山町の薪屋さんに行きました。

ナラ材中心にずっしりと在庫が積まれています。

 

乗用車の子供連れの男性が袋に薪を詰めておりました。

袋に隙間なく上手に詰めているので感心して見ていると、

定額で詰め放題だから(^^♪、、、、との事でした。

 

薪屋の女主人によると、

「一度買ってくれた人は必ず続けて来てくれる」とのことでした。

 

 

0 コメント

2021年

10月

22日

生サンマ 来たぁ

一晩氷に浸けたので、少し目が曇ってしまいました。

メグロのサンマならず、ネムロのサンマです(^^♪。 感謝‼

 

 

0 コメント

2021年

10月

21日

思わずストーブに火を

茶園の刈り落としを始めました。

 

昼飯時の気温は18℃。

今季初めてのストーブです(^^♪。

 

0 コメント

2021年

10月

20日

キュウリ 秋取り

やっと秋取りキュウリの収獲です。

 

霜が降りても収穫できる、、、とのふれこみでしたが、

本当でしょうか。

 

0 コメント

2021年

10月

19日

雨上がり

昨夜雨が降った模様です。

カタツムリにキャベツをあげました。

 

山へ行き、ナスとピーマン、オクラを収穫。

 

参議院補欠選挙に出かけました。

ポスターを見て、

「◎◎年生まれ、家族構成表記なし」と、

「◎◎歳、家族構成表記あり」が主な候補者です。

後者に一票を投じました。

 

ついでに市役所に行き、

マイナンバーカードを受け取りました。

名前の一字「蔵」と「藏」の記載で問題が起こり、

それで運転免許証を証明?するものが必要となり、

担当者が困り果てました。

 

最後に「船舶免許」みたいなものはありませんか?となりました。

ちょうどそれを持っていましたので提示したら、

担当者は大喜びで、たいそう感謝されました(笑)。

 

 

 

 

 

0 コメント

2021年

10月

18日

草刈りは誰が

此処の住人は、高齢のため草刈りは出来ません。

10歳ほど若い先輩が、頼まれてこの作業をやって来ました。

 

そしてこの先輩も寄る年波には勝てず、

10歳ほど若いけんジイさんに、助っ人を頼んできました(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

10月

17日

初めてのホッキ貝

殻付きのホッキ貝は人生初めてです(^^♪。

中心は刺身、ヒモは殻焼きでいただきました。

 

0 コメント

2021年

10月

16日

樽沢の滝

けんジイさんの通勤(?)ルートは二つあります。

「月まで3㎞」のあの月を通ってゆくフツーのルート。

 

そして、もう一つは横山町から上がるルート。

 

今日はこのルートです。

谷の向こうに天竜川が見えています。

 

「樽沢の滝」は地元で知られたちょっとした名所。

この谷がその場所です。

これは樽沢の滝についてのサイトです

 

 

 

0 コメント

2021年

10月

15日

みかんジャム

出来立てのみかんジャム、、、いただきました。

三ケ日の新鮮なB級品?、、、、、贅沢です(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

10月

14日

ナス の保存

秋ナスをゴマ油で炒めて、小分けして冷凍保存。

 

ナスの味噌汁、、、、お正月に食べてみましょう(^^♪。

 

 

2 コメント

2021年

10月

13日

大鮭

出刃包丁が小さ過ぎましたネ、、、、(^^♪。

冷凍庫も小さ過ぎっ。

 

0 コメント

2021年

10月

12日

抜き菜

抜き菜の旬を楽しんでいます(^^♪。

 

やっぱり大根。

炒めても、漬物でも、味噌汁にも、、、、。

 

 

0 コメント

2021年

10月

11日

梨狩り イモ掘り 阿多古果樹園

梨、最後の収獲でした。

里芋の白、海老芋の早生(海老芋は里芋の反対で根っこが赤いのが早生)。

 

サツマイモ、栗拾い、、、葡萄はこれが最後でした。

 

阿多古果樹園では最後の収獲が終わり、

これから来年の実りのために忙しいい日々が続きます。

 

ありがとうございました。

(^^♪(^^♪(^^♪(^^♪(^^♪(^^♪(^^♪(^^♪、、、、、、、。

 

0 コメント

2021年

10月

10日

電池切れ

寝室へ上がるジイジに孫がついてくる。

 

何はともあれドカッと横たわるジイジに、

彼はしばらくちょっかい出していた。

 

そのうちに、

「ジイジのばかっ!」と云って部屋から出て行った。

 

週末にたまに泊まる。

少しずつ字が読めるようになった。

 

もう一番だけ双六に付き合え、、、と云われても、、、電池切れ。

 

 

 

0 コメント

2021年

10月

09日

土垂 赤目 海老芋

里芋の早生種「土垂」を洗っています。

 

来月は赤目と海老芋、、、、です(^^♪。

 

0 コメント

2021年

10月

08日

くくり罠づくり

くくり罠専用のストッパー(右)を使いません。

師匠が使っている鎖、やっぱりこれが良さそうです。

 

くくる時の滑りが良いのでスピードが上がる、、、とのことです。

 

くくり罠のワイヤーは傷んだところを補修したり、

短く切ったりして、結構長く使っています。

 

毎年、新しく作るのは二三本でしょう。

 

0 コメント

2021年

10月

07日

蔵出し

夏が終わったので、味噌のできあがりです。

新鮮なうちは白味噌、、、、です。

自家製の生姜も、そろそろお終いです。

 

 

0 コメント

2021年

10月

06日

カマキリの母

妖艶かつ残忍なカマキリの母。

交尾しながらも夫の上半身を喰いつくす。

 

子育てはしないが来年生まれるであろう子供たちに、

すべてをささげる優しいカマキリの母。

 

けんジイさんはそっと耳元で云ってやった。

いつまでもヤッてんじゃねェ!!  (^^♪。

 

0 コメント

2021年

10月

05日

鉢植えを楽しむ秋ジャガ

秋ジャガの収獲は11月です。

 

植木鉢で育てた秋ジャガは、

掘り出さないでその来年まで放置します。

 冬の間、必要に応じて掘り出して使います。

 

もちろん畑で収獲した秋ジャガを、先にいただきます(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

10月

04日

休耕田のレンコン

休耕田を利用してレンコンを栽培している数人のグループが、

袋井市にあります。

 

種類を変えたと云われますが、けんジイさんには判りません。

掘りたての美味しい蓮根です。

 

 

定番のきんぴらですが、コンニャクを入れてみました(^^♪。

 

0 コメント

2021年

10月

03日

ミニ洗濯機

山ではミニ洗濯機を「芋洗い機」として使って来ました(^^♪。

 

このたび、二層式(二槽)のミニ洗濯機を買いました。

山に泊まる日には手洗いをしておりましたが、

どうやら手洗い、、解放されそうです(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

10月

02日

二俣城御城印

天竜ツーリズムセンター休日案内の一日でした。

 

二俣城御城印の第4弾の販売が始まりました。

限定500枚、遠方の皆様のために現金書留の受付も行っています。

 

お問い合わせは天竜観光協会へ。

 

0 コメント

2021年

10月

01日

鉢植え野菜

畑に野菜を植える時、2~3株を鉢植えにします。

白菜は成長のスピードを楽しむために、、、、、。

 

0 コメント

2021年

9月

30日

冬を越せるか ハイビスカス

毎年鉢植えのハイビスカスを買います。

 

問題はあります。

夏のハイビスカスの花を楽しんで、

冬を越せずに枯らしてしまいます。

 

今年は何とかするぞ !!

 

 

0 コメント

2021年

9月

29日

シオカラトンボ さようなら

夏の終わりにシオカラトンボを見るのは、何となくつらい。

 

 

 

0 コメント

2021年

9月

28日

ひょうたんカボチャ、、、だった

友達がくれたカボチャの種。

無事に実も生りました。

 

ただ味は、、、心配もあります。

 

このカボチャ、蔓の勢いがすごく、、、、まだ止まりません。

0 コメント

2021年

9月

27日

箱罠周辺

猟期まで一ヵ月。

 

箱罠周辺の下刈りを行い、

箱罠を設置しました。

食べていただけるかどうか分かりませんが、

餌もサービスさせていただきました(^^♪。

 

0 コメント

2021年

9月

26日

里芋試食

ぬるっとしているのが土垂。

ほくっとしているのが赤芽。

 

高すぎて躊躇するのがイカ。

 

0 コメント

2021年

9月

25日

遅いカエル化

オタマジャクシに餌を、、、、。

 

栄養不足でカエルになれないとの事。

金魚の餌でよろしければ協力しましょう、、、、(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

9月

24日

100年に一度のグリスアップ

刈り払い機にもグリスアップが必要です。

滅多に行いません。

 

前回、何時やったか記憶がありません。

でも、大丈夫でしょう、、、、(^^♪。

 

0 コメント

2021年

9月

23日

それなりに野菜たち

キュウリが貴重品?です。

秋取りのキュウリはまだまだ植えたばかりです。

 

毎年秋取りキュウリのまき時が頭痛の種です(^^♪。

 

0 コメント

2021年

9月

22日

冷凍のブルベリー

夏にいただいた大量のブルーベリー。

小口に分けて冷凍しておきました。

 

シャーベット状のブルーベリーを毎日少しずつ、、、、(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

9月

21日

球根100個

スイセンをはじめ、合計100個の球根を購入しました(^^♪。

 

0 コメント

2021年

9月

20日

里芋の盆栽?

春先に、種イモの残り物を鉢植えしてみた。

 

葉も小さいしバランスよく育っている。

さながら里芋の盆栽、、、、とか(^^♪。

 

 

2 コメント

2021年

9月

19日

燻製づくり

冷凍庫の片付けをかねて鹿ジャーキーを作る。

雨降り仕事だからソミュール液には一晩漬け込むだけ。

 

 

 ソミュール液が濃すぎたか。

醤油が多過ぎただけか、、、色が濃い。

 

 

0 コメント

2021年

9月

18日

ナスの味噌汁

秋ナスの時期、おかげさまでナスだけは豊富です。

 

味噌汁の具。

ナスは、ごま油でこんがりと焦げるまで炒めます。

 

それ以外にコツは見当たりません(^^♪。

 

0 コメント

2021年

9月

17日

小生姜 葉生姜 筆生姜

育ち盛りの若くて軟らかな小生姜。

これを味噌で食べるのは家庭菜園の醍醐味です。

 

ではありますが、今回も少し収穫が遅すぎましたね、、、(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

9月

16日

セッコクが着床

夏の間に伸び放題となった植え込みの手入れを始める。

 

ヒメシャラの樹に見事に着床したセッコクが現れた。

 

植え込みは当分の間、手を入れないままにしておこう(^^♪。

 

0 コメント

2021年

9月

15日

宮司孝男 高井一暢 二人展

湖西市のときわカフェで開かれている二人展、

宮司孝男(陶芸)と高井一暢(絵画)に出かけました。

 

一日に5首の川柳をつくり、

毎日新聞の仲畑流万能川柳に投稿を続けて来た宮司孝男。

ついに選句500首に達したとのことです。

 

個展の開催よりも、こちらの方がかなりおめでたい事でしょう(^^♪。

 

 

 

0 コメント

2021年

9月

14日

茶園の草取り

久しぶりに茶畑に入っています。

炭疽病にやられたところ(-_-;)がかなり、、、、。

 

まあ、無事に秋を迎えましたと云うことで、、、(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

9月

13日

秋は茂みの日陰にも

日当たりの良い土手に咲く彼岸花。

実はこんな日陰にも、、、、、、。

 

夏休みはもう終わりましたョ、、、、、と云っています。

 

 

0 コメント

2021年

9月

12日

秋は突然に

途中、用事を思い出して村はずれのSさん家へ。

 

Sさん家の背戸には太い栗の木があります。

お裾分けにあずかり、早くも茹で上がりました。

 

秋は突然にやってきます(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

9月

11日

花の種 在庫整理

花の種の在庫整理。

 

いつ買ったのか不明な半端モノを整理。

 

一部はポット蒔きし、

古いものは廃棄しました。

 

 

0 コメント

2021年

9月

10日

夏の衰え

山と里を往復しているだけだから、

人に会うことも少なく、人と話をすることを忘れそうです(笑)。

 

長い間居酒屋で呑むことも無く、

外に出かけて呑みたいとも思わなくなりました。

 

楽器を演奏する機会もなさそうなので、

練習する気にもなれないみたいです、、、、(^^♪。

 

しかしながら時間をもてあそぶことも無く、

毎日セカセカしているから不思議です。


 

0 コメント

2021年

9月

09日

まさかのカボチャ

フツーに種を蒔き、

フツーに肥料を与えました。

 

フツーに成長し花が咲きました。

ところが、

雌花がどこにも見当たりません(-_-;)。

 

 

0 コメント

2021年

9月

08日

悲喜こもごもの野菜たち

多くの野菜たちは長雨と日照不足で高値が付き、

喜んでいます。

 

小生姜を掘ってみましたが、生育状況は良し、、、です。

 

ダイコンは小さくて、、、泣けてきます。

キャベツは腐りはじめています。

 

0 コメント

2021年

9月

07日

カラスウリ(烏瓜)

思わず車を停めて、

思い切り背伸びをして蔓を引き寄せ、

 

烏瓜(カラスウリ)を採ってみました。

 

0 コメント

2021年

9月

06日

秋取りキュウリ

過日の長雨でナスやキュウリの収獲が終わった家庭菜園は

少なくありません。

 

秋取りのキュウリの苗を配り、

友人達に喜んでもらっています(^^♪。 

0 コメント

2021年

9月

04日

カレーも茶わん蒸しもフライパン

以前はカレーライスを10分で作るのが自慢でした。

ニンジンとジャガイモを同時に切ってチンする。

すぐさまフライパンで豚肉を炒め始める。

カレーはフライパンでつくるに限ります(^^♪。

 

最近は、茶わん蒸し4人前を12~13分で、、、、。

やってみれば、それって案外常識だったり、、、もする(^^♪。

 

これもやはり深めの蓋つきのフライパンに1センチほどの水を張り、

沸騰するまでに具と汁を用意する。

 

ボールに卵を二つ割り、塩醤油みりん出汁の素、

最後に水をいれてかき回すだけ。

 

フライパンってなかなか便利ですね。

 

 

0 コメント

2021年

9月

03日

絵画と陶芸 二人展 ご案内

絵画 高井一暢(かずのぶ)

陶芸 宮司孝男

会場 ときわカフェ(湖西市ときわ3-5-13 053-525-8667)

日時 令和3年9月14日(火)~18日(土)

   午前10時~午後4時半

 

宮司孝男は二年ほど前に「湖西焼き40年」展を、

同場所にて開いております。

 

今回は磐田市在住の画家 高井一暢との二人展。

 

ご案内いたします。

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2021年

9月

02日

恵みの雨 まき時 植え時

いいお湿りに恵まれ、やっと種まきが出来ました。

 

ダイコン、菜花、コカブ、ワケギ、ジャガイモ、、、。

 

0 コメント

2021年

8月

30日

8月の茶園

毎年の事ですが、8月の茶園はホッタラカシです。

悪い病気や虫害が発生していないようなので、、、、感謝です。

 

贅沢は云えません。

できることなら、この辺で雨が欲しいのですが、、、(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

8月

29日

壁画の清掃

天竜区のかなきの川にある壁画の清掃に参加。

毎年順番に一枚ずつ綺麗にします。

 

水圧とブラシでびしょびしょになりながら、、、、。

炎天下の作業ですが、二時間ほどで清掃は完了。

 

その後は、上流の雨乞い渕で、、、、、。

0 コメント

2021年

8月

28日

非日常

たまには孫をあずかる。

 

野菜の収獲、水やり、水風呂、、、。

彼にとっては全てが非日常。

 

0 コメント

2021年

8月

27日

浜松市天竜区の酷暑

軒下の寒暖計が34℃を示していました。

 

ナスやオクラを収穫。

周囲の作物に水やりをして、さっさと帰宅。

 

この夏一番の暑さになりました。

(今日の浜松市天竜区船明 36℃)

 

 

0 コメント

2021年

12月

07日

最初のおでん

続きを読む 0 コメント

2021年

12月

07日

最初のおでん

今期最初のおでん、、、、。

 

偶然ですが、タマゴも喜んでいます(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

12月

06日

湯豆腐 熱燗

いよいよ湯豆腐が美味しい季節となりました。

 

キウイの発送が終了して、ホッとしています(^^♪。

 

0 コメント

2021年

12月

05日

百円ショップに百円ショック

百円ショップで種を買ってみた。

 

3個で百円。

一袋の量は少ないが、その方が良い場合も多い。

 

カイワレの育つ景色でも観て、楽しもう(^^♪。

 

 

0 コメント

2021年

12月

04日

冬の菜花

フツーの家庭菜園では菜花の収獲は春です。

 

けんジイさんの畑では、

菜花が盛んに収穫されています。

この頃の急な冷え込みに耐えることが出来るか、、、心配ですね。

 

 

 

0 コメント

2021年

12月

03日

ダイコンを洗う

山ではまともな形の大根は出来ません。

土が固く小石が多いからです。

 

沢庵が美味しく漬かれば、何の問題もありません(^^♪。

 

 

0 コメント