入会ご案内 

産地直送 天竜山幸の会」 

 

生死に直売所のご案内:

道の駅「花桃の里」(火休)  

直売所「天竜山の市」(月休)

輝楽食菜市(きらくな)(月火休)

 

商品の地方発送は、

ヤマト運輸を使います。

 

 · 

大生姜使います

生姜は濡らした新聞紙に包み、発泡スチロール容器に入れて、

冷蔵庫の上に置いて保存すると良い、、、と聞きます。

 

ところが、

我が家の冷蔵庫の上は先約がありそれはムリ。

 

それに生姜をいちいち取り出して、その都度下ろして使うのは面倒、

一度に一年分の下ろし生姜を作ります。

この場合ミキサーに少々加水が必要。

製氷器で冷凍し生姜玉を作り冷凍室へ、、、、ポリ袋で保存。

 

薄く切って塩で揉み、天日に干して、梅酢漬け、、、、紅生姜一年分。

紅生姜として細かに刻むのは、その都度お好みで。

 

軟らかそうな生姜を薄くスライス。

2分ほど茹でて、塩で揉む。

たっぷりの甘酢に漬けて、、、、ガリ出来上がり。

密封容器で長期冷蔵保存が可能。

 

煮魚用のスライスも小分けにして冷凍。

これは皮つきのヒネ生姜でOK。

 

残った生姜は種生姜として土付きで保存。

3年に一度くらいで新しい種生姜を買うと、

毎年良い生姜が出来ます。

 

そうそう佃煮って方法を忘れてました。

実はその辺はいろいろやりましたが、

やはり「佃煮名人」に生姜を届け、

おこぼれを頂戴するのがよろしいようです(笑)。