入会ご案内 

産地直送 天竜山幸の会」 

 

生死に直売所のご案内:

道の駅「花桃の里」(火休)  

直売所「天竜山の市」(月休)

輝楽食菜市(きらくな)(月火休)

 

商品の地方発送は、

ヤマト運輸を使います。

 

 · 

織江の唄

「月見草 いいえそげんな花じゃなか あれはセイタカアワダチ草」

 

これは五木寛之作詞(作曲 山崎ハコ)「織江の唄」の一節です。

(遠賀川、小倉、田川など昔 九州出張でおなじみの場所です)

 

月見草と宵待草はどう違う、、、とややこしい話はともかく、

月見草とセイタカアワダチ草では、

間違えようのないほどの違いがありますね。

 

さてそれもともかく、

半世紀前に「織江の唄」が流行った時分は、

セイタカアワダチ草が河原やススキ野を席捲、

日本のススキは絶えてしまうのでは、、、、とまで云われたものです。

 

その北米からの外来植物も、

今やススキの群れの中でいささか遠慮がちに咲いています。

 

日本のススキはこの数十年をかけて、

体質の一部を変化させたのに違いありません。

そしてまたセイタカアワダチ草も、

何らかの妥協性を身に着けたかに思われます。