入会ご案内 

産地直送 天竜山幸の会」 

 

直売所のご案内:

道の駅「花桃の里」(火休)  

直売所「天竜山の市」(月休)

輝楽食菜市(きらくな)(月火休)

 

商品の地方発送は、

ヤマト運輸を使います。

 

音楽

音楽 · 2020/02/29
このシリーズを何回か書いて来ました。 しかしながら歳と共に記憶が薄れ、 印象的なエピソードも明瞭に思い出せないでいます。 サントリーのウイスキーで、エラフィッツジェラルドを聴きながら、 「私の愛するジャズ屋」をもう一つ書こうと思います。 「ブルームーン」東京都三鷹市にあります。 今まで書いてきたどのジャズ屋も、...
音楽 · 2020/01/25
グランドホテル浜松12F にあったサムデイ(ラウンジ)。 知らない間に閉店、中型の宴会場となっていました。 サムデイは昔。 友人が弾く白いピアノを聴きに行ったり、 勤めていた会社が自分の退職祝いをやってくれた場所、 今となっては懐かしいところです。 宴会の前に浜松音楽工房の演奏会があり、 本来ならけんジイさんは音楽工房の皆さんのバックで、...
音楽 · 2020/01/23
今年はスチールギターで浜松音楽工房の皆さんの活動に参加の予定。 個人練習して何とかバックの音を聴きながら、 暗譜で演奏できるようになりました。 しかしながら、いざ音合わせを行い愕然、、、、。 音のバランスが取れなくて、薄っぺらな響きでアンサンブルになりません。 私の音が不安定であるばかりか、...
音楽 · 2019/10/23
トゥーツ・シールマンスが2016年に亡くなって以来、 私の理解では徳永延生は世界一のハーモニカ奏者となった。 その徳永延生が過日浜松音楽工房ホールで開かれた、 FCF古橋ハーモニカコンサートの第二部にゲスト出演。 1時間の演奏をたっぷりと披露した。...
音楽 · 2019/10/20
浜松音楽工房ホールで開かれたハーモニカコンサート。 小雨降る中、カミさんと出かけました。 古橋先生は元々複音ハーモニカをやっておられました。 近年クロマティック ハーモニカに転向され、 FCF古橋クロマティックファミリー(ハーモニカの愛好家グループ を主催、ハーモニカ音楽の教育と普及活動をされています。...
音楽 · 2019/07/28
ピアノ発表会の賛助出演。 母さんの歌 遠くへ行きたい コンドルは飛んで行く カミさんの伴奏でケーナを演奏しました。
音楽 · 2019/07/03
この日の夕方、 けんジイさんは飲みかけのVSOPをさげて、村はずれのIさん宅訪問。 奥様が手際よく晩御飯まで用意してくださったので、 調子に乗って長居をしてしまいました。 インドの民族楽器と云えばシタールかタブラーでしょう。 地元では名のある瓢箪ランプ作家。 実はタブラー奏者でありました。 何しろ修行のため、インド暮らしを二年とか、、、。...
音楽 · 2019/05/15
ドリス・デイの訃報を聞きました。 晩年のドリス・デイのことは、全く知りませんでしたが、 映画「知りすぎていた男」は何回も観た覚えがあります。 映画のクライマックスで彼女によって歌われた「ケ・セラ・セラ」。 あのシーンは実に印象的でした。 それはともかく、 ドリス・デイの歌と云えば「アラバマに星落ちて」ではないでしょうか。...
音楽 · 2019/05/01
年号「令和」の賛否両論は時間切れで終息したようです。 「万葉集か帰田賦」の議論も、既に意味がない気がします。 ところで、尺八と云う楽器は中国から伝わった楽器ですが、 その良さが分かったのが日本人です。 尺八の名人は中国には居りません。。 それは世界の常識で、異を唱える者は居ないでしょう。 中国の古楽器に「秦琴」と云うのがあり、...
音楽 · 2019/04/26
先日の日曜日、天竜壬生ホールで開かれた表題のイベントがありました。 朝9時開演、入場無料、友人数人が出演、司会;夢太郎、、、、。 と云う訳ではありますが、 お百姓もあるけんジイさん、 最後の1時間だけ、最前列から二番目の中央で鑑賞。 驚いた事。 出演者&曲数は133と数がすごい。...

さらに表示する