直売所のご案内:

道の駅「花桃の里」(火休)  

直売所「天竜山の市」(月休)

輝楽食菜市(きらくな)(月火休)

 

商品の地方発送は、

ヤマト運輸を使います。

 

音楽

音楽 · 2022/01/12
4年ぶりにピアノの調律をしてもらった。 帰宅して、調律された音を聴いた。 昨日までの音が、 いかに狂ったひどいものだと、我ながら驚く。 4年も放置すると全体の音が下がってしまうようだ。 長く放置されたピアノの調律は「別途お見積り」となるとの事だが、 それも理解できる。 拝啓 調律師さま。 定期調律扱い、ありがとうございました(^_^;)。
音楽 · 2022/01/06
高校生の時分に観た映画「卒業」。 この中には名曲がいくつか出てきます。 「スカボロフェア」もその一つです。 パセリ、セージ、ローズマリー & タイム。 イギリスの古い民謡だと云われるこの歌には、 このフレーズが繰り返し出てきたものです。 しかし、当時はこの発音が全く聞き取れず、 大人になって歌詞を読むまでは理解できませんでした。...
音楽 · 2022/01/03
この頃買ったオモチャを紹介します。 ドラムパッドと云うらしいです。 ドラムの練習用で、メトロノームみたいな機能が付いています。 数千円のシロモノです。 ですから、 これでドラムの真似事でもしてみましょう(^^♪。 ドラマーへの注目度は上がります。 ライブがより楽しくなるかも、、、、(^^♪。
音楽 · 2021/12/28
お前が二十歳になったら、 酒場で二人で呑みたいものだ。 確か、そんな歌があったと思います。 正直なところ、 この辺の歌詞はけんジイさんの世界ではありません。 しかしながら、 仮に私の息子の友人が、おまえのお父さんと呑みたいね、 なぁんて云ったら、 もちろん喜んで三人で呑みます(^^♪。 実は先週、そんなことがありました。...
音楽 · 2021/12/26
ピアノと云えばヤマハやカワイ、スタンウエイくらいで、 たまにベーゼンドルファーあたりか、、、と思っていました。 昨夜のBSプレミアムで放送されたドキュメンタリーを観るとき、 FAZIOLI(ファツィオリ)と云う名のピアノが目にとまりました。 調べてみると、これはイタリアのメーカーで1930年に創業の、 とても新しい会社のピアノだと分かりました。...
音楽 · 2021/12/25
ホームページを作り、 同時にブログを書き始めたのが定年退職の60才の年でした。 その後10年間。 ナンダカンダ迷っている間に、 いつの間にかブログの更新が当たり前の生活になりました。 10年一昔。 これからの10年を考えてみました。 ブログにはカテゴリーと云うものがあり、 けんジイさんの場合、「山暮らし」とか「と狩猟」とか、、、、。 しかしながら、...
音楽 · 2021/08/25
ジャンボ機墜落事故の数年前、 台湾を旅行中の向田邦子が飛行機事故で亡くなっている。 今年は没後40年とのことで、 各メディアそれぞれの場面で、彼女の名前を見たり聞いたりする。 先日放映されたNHKのテレビ番組「美の壺」では、 水羊羹の話が面白く紹介されていた。 向田邦子が、BGMから照明までこだわる「水ようかん」。...
音楽 · 2021/05/30
40数年使ったゼンマイ式メトロノーム。 カミさんがデジタル式に替えました。 デジタル式もやはりアナログ式をとても意識している様子。 振り子みたいなランプが、その雰囲気を醸し出しております(^^♪。 ところで演奏の練習にはメトロノームは必需品かもしれませんが、 過日亡くなったチックコリアは躰の中にその機能があり、 とても正確だったとのことです。...
音楽 · 2021/04/24
印南さまのエッセイ集「音楽の記憶」拝読。 バド・パウエル『ザ・シーン・チェンジズ』 サブタイトル「奇跡のピアノ・トリオが掘り起こしてくれるのは、        三鷹のジャズ・バーで人生を教わった記憶」 実はこのジャズバー、「ブルー・ムーン」は、 けんジイさんの現役時代、出張で上京した時、 必ず立ち寄っていた店です。...
音楽 · 2021/01/08
近くのカラオケスナックの店主。 80歳になるママが店を閉めた。 ずっと店に置いておいたギターを、焼酎一箱と一緒に届けてくれた。 誰が弾いてもいいギターだったが、弾く人は決まっていた。 50年も前に使っていたAriaと云うギターだ。 コロナ禍でスナックや居酒屋へ行く機会が無くなった。 その上にけんジイさんも歳をとったので、...

さらに表示する