入会ご案内 

産地直送 天竜山幸の会」 

 

直売所のご案内:

道の駅「花桃の里」(火休)  

直売所「天竜山の市」(月休)

輝楽食菜市(きらくな)(月火休)

 

商品の地方発送は、

ヤマト運輸を使います。

 

山暮らし

山暮らし · 2019/06/18
ラッキョウを掘りました。 直ぐに洗って、切って、干して、塩で漬けました。 ラッキョウ漬けの材料を店で購入する場合は、 値段は高くても、漬けるだけの仕上がった物がおススメです。 間違っても土付きの「二割引き」、、、なんてのはダメ。 理由は簡単。 掘りたてのラッキョウの表面の薄皮(くそっ皮)は、 水道で洗い流すだけでもかなりきれいになります。...
山暮らし · 2019/06/14
新ジャガ? 今頃?、、、、。 かも知れないが、このあたりのジャガイモの収穫は遅い。 山の斜面の水はけの良い畑で作る根菜類は、 平地のそれより美味しい、、、、とは云うけれど、 何でもかんでも美味しいわけもない。 しかしながら、ここのジャガイモだけは本当に美味しい。
山暮らし · 2019/06/13
キウイフルーツの花が終わり、小さな実が出来ました。 一度カメムシに刺されると、その実はオシャカとなります。 刺される前の防除は欠かせません。 山の畑は傾斜がひどく、 頭上にはキウイの棚がのしかかっています。 だから背負いの噴霧器は使えません。 小型の蓄圧式で何回も何回も、、、、(*_*;。
山暮らし · 2019/06/12
グミの実は完全に熟さないと渋みが残ります。 防鳥ネットを被せても、 ヒヨドリは完熟だけを、上手に盗って行きます。
山暮らし · 2019/06/11
ツルが伸びる。 ヘチマ、瓢箪、葡萄、キュウリ、飾りカボチャ、山芋、、、。 農作物の中でも、今どきのツル植物はすばらしい。 日ごと姿を変えて伸びて行く。 収獲を夢見て、その過程を楽しむ。
山暮らし · 2019/06/10
余った(失礼!)梅の実だが、あまりにも綺麗で大きい。 村のはずれのIさんちに持って行った。 丁度今日梅を漬けたばかりだ、、、、と云いながら、 奥さんが出て来た。 けんジイさんの持ってきた梅の実を見て、、、 「また漬けたくなった」と云って快く受け取ってくれた。 丁度、ナゾの飲み物が出来ていた。 昨年末に旦那さんの作ったものをいただいた。...
山暮らし · 2019/06/09
15%の塩梅(あんばい)で、 昨日収穫した南高梅を漬けました。 これから作る梅干しを楽しみ(たぶん)にしている人も居ます。 頼まれて漬ける分もあります。 梅の実を取らせてくれる友人のためにも、一瓶漬けます。 自分の口に入るのは、これらの内50個くらいか、、、(笑)。 そんなこんなで20㎏くらい漬けました。
山暮らし · 2019/06/08
昨夜の雨でキウイ畑はびしょびしょ。 仕方ないからお茶の袋詰めをはじめたら友人から電話。 今日梅を採るから欲しければ、、、来い。 と云う訳で梅の収獲。
山暮らし · 2019/06/07
気象庁によれば、 東海地方が梅雨に入ったとみられる、、、、とのこと。 梅雨に入ったのかどうかは前後の気象状況の結果を後で検討して、 梅雨入り宣言が正確だったかどうか判断するらしい。 その「後で検討する時期」とは9月だそうだ。 そもそも「梅雨入り」「梅雨明け」は防災用語、、、であるらしい。 そんなこと知ってか知らずか、...
山暮らし · 2019/06/06
山の畑は自宅のある平野部と違い、 昼間でも2度~3度低い。 だから収穫時期は何もかも遅い。 今日キュウリが取れた。 ナスはまだまだ先だ。

さらに表示する