生死に直売所のご案内:

道の駅「花桃の里」(火休)  

直売所「天竜山の市」(月休)

輝楽食菜市(きらくな)(月火休)

 

商品の地方発送は、

ヤマト運輸を使います。

 

山暮らし · 2021/04/29
一ヵ月後には、キウイの花が咲きます。 「人工授粉」の忙しい日々を送っていることでしょう。
山暮らし · 2021/04/28
キンリョウヘンが大きく育ちました。 残念ながら、日本ミツバチの気配はありません。
山暮らし · 2021/04/27
竹やぶは始末が悪い。 放置すれば、拡がるばかり。 けんジイさん家の竹やぶは、元々かなり下の方にあった。 毎年徐々に拡がって、とうとう此処まで来てしまった。
山暮らし · 2021/04/26
毎年、ビクビクしながら、 祈るような気持ちで、、、、製茶の機械の試運転を行います。 今年も何とか動いてくれそうです、、、、(^^♪。
生活 · 2021/04/25
竹籠のことを「ぼうら」と云うのは間違いなのでしょうか。 それはともかく、天竜観光協会のツーリズムセンターでは竹細工の 展示即売会をやっています。 今まで出品された小さな竹籠をずっと見てきました。 今回出品された作品は「タガ」がシッカリと締まっており、、、合格。 一つ購入しました。 50年は使えるシロモノです、、、、(^^♪。
音楽 · 2021/04/24
印南さまのエッセイ集「音楽の記憶」拝読。 バド・パウエル『ザ・シーン・チェンジズ』 サブタイトル「奇跡のピアノ・トリオが掘り起こしてくれるのは、        三鷹のジャズ・バーで人生を教わった記憶」 実はこのジャズバー、「ブルー・ムーン」は、 けんジイさんの現役時代、出張で上京した時、 必ず立ち寄っていた店です。...
山暮らし · 2021/04/23
長年製材所を経営してきたHさん。 今年の春、製材所を閉鎖して引退された。 昨年末、久しぶりに一杯やった時に聞いた話ですが、 彼が木材業界に入った年の木材価格と今現在のそれと同価格だと云う。 確かにそれを裏付けるデータがあったので、下記掲載します。 向こうの山では皆伐(かいばつ)が行われています。 山林家とはいえ先祖からもらった山だから、...
山暮らし · 2021/04/22
青島ミカンを冷蔵庫で保存しながら食べています。 (そろそろお終いです) 青島ミカンの独特の酸味は減ってしまいますが、 剥きやすく、食べやすく好評です。
山暮らし · 2021/04/21
昨年の茶の収獲は5月5日に開始しました。 今年は連休が始まる前に始めるようです。
山暮らし · 2021/04/20
とりあえず、、、、ナス、キュウリ、唐辛子、オクラを定植。

さらに表示する