生死に直売所のご案内:

道の駅「花桃の里」(火休)  

直売所「天竜山の市」(月休)

輝楽食菜市(きらくな)(月火休)

 

商品の地方発送は、

ヤマト運輸を使います。

 

 · 

気が付けば古希

カミさんが先月(12月)ちょっとした手術のために一週間ほど入院した。

以前カミさんが同じような理由で入院した時、

私は彼女の見舞客の多さに驚いた。

「私が死んでもこれほど香典は集まらないだろう」

と本気で感じたものだ。

 

その後カミさんは自ら「余計な人付き合いはやめた」と云って、

行動が変わった。

たぶん人付き合いのストレスは大きかったのかも知れない。

もらえるはずの香典の数は圧倒的に自分に分がある(笑)。

 

コロナ禍のせいでもない。

人付き合いと時間、、、、、もそろそろ整理する時が来たようだ。

何故かと云うと、人には「新しい出会い」が必要だから。

 

古希を迎え、一歩前に出ると云うことをそんな風に考える。