入会ご案内 

産地直送 天竜山幸の会」 

 

直売所のご案内:

道の駅「花桃の里」(火休)  

直売所「天竜山の市」(月休)

輝楽食菜市(きらくな)(月火休)

 

商品の地方発送は、

ヤマト運輸を使います。

 

YOU’D BE SO NICE 、、、、、 HOME TO

帰ってくれたらうれしいわ
帰ってくれたらうれしいわ

かつて浜松ジャズウィークに、ヘレンメリルが来た。

ライブに行く前日にレコードを聴いた。

その時、私はこのレコードしか持っていなかった。

今もそうだ。

 

この人の他の曲はともかく、この人の歌唱力もともかく、

この人のこの一曲は最高。

 

ところで、

タイトルの最後は~come home to。

この to がなぜあるのか、が分らなかった。

 

 

 

邦題「帰ってくれたら嬉しいわ」も

toが無ければ意味は何となく理解できる。

 

その後、ヴォーカリストなどいろいろな関係の人に訊いてみた。

だれも返事を持っていなかった。

 

それから十数年経て、日本人のある英会話の先生に会った。

疑問は一発で解けた。

 

答えはこうだ。 

[It wolud be so nice for me to come home to you]

と理解せよとのこと。

 

「貴方のところに帰れたらいいのに」

直訳すればこうなる。

 

数日前のHamazoブログ「ジャズボーカリストの道具」でジャズの歌詞は難しいものは無い、

なんて書いたが、ちょっとヒネッたものも、中にはあった。