入会ご案内 

産地直送 天竜山幸の会」 

 

直売所のご案内:

道の駅「花桃の里」(火休)  

直売所「天竜山の市」(月休)

輝楽食菜市(きらくな)(月火休)

 

商品の地方発送は、

ヤマト運輸を使います。

 

キウイの剪定、仕事始め

冬のキウイ畑
冬のキウイ畑

けんジイさんの仕事、しばらくはキウイの剪定作業だ。

 

剪定の目的はたくさんある。

樹木によってその時期も変わる。

基本的な剪定は、樹木が眠っているこの寒い時期に限る。

 

剪定は子育てのように難しい。

剪定は、若い夫婦が行う我が子への教育に似ている。

 

将来を見越して、いいところを延ばしてやる。

将来を憂い、大ナタを振るうこともある。

 

剪定が、すべての成長を左右すると思ってあれこれ勉強する。

しかし、実りの秋を迎えると分る。

剪定は目的を果たすための、要素の一つにすぎない。

 

素質、環境、天候、剪定、肥料、受粉、摘果。

キウイの成長を少しだけ助けるのが私の仕事だ。

 

出来のいい子が親のおかげでもないし、

出来が悪いと言って、親のせいでもない。

 

ただ剪定は、やり直しがきかない。

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    言の葉 (日曜日, 08 1月 2012 20:38)

    キウイの剪定を子育てになぞらえるなんて、
    さすがけんジイさんですね。
    今更ながら私も同感です。
    寒い中、ケガなどしないよう気をつけてください。

  • #2

    伊藤健蔵 (月曜日, 09 1月 2012 08:14)

    ありがとうございます。
    キウイは、あまりたくさん生らせると品質が落ちますが、
    子供はたくさん産んでもらえば、中にはいい子が育つかもしれません。
    やっぱりやり直しはきかないですね。