入会ご案内 

産地直送 天竜山幸の会」 

 

直売所のご案内:

道の駅「花桃の里」(火休)  

直売所「天竜山の市」(月休)

輝楽食菜市(きらくな)(月火休)

 

商品の地方発送は、

ヤマト運輸を使います。

 

2018年

2月

23日

くくり罠で子供の猪

まだ母親と一緒に暮らしていたのでありましょう。

どうやら母親を逃がしたようです。

 

 

0 コメント

2018年

2月

21日

第一種銃猟免許

銃を使用して狩猟を行うために、

第一種銃猟免許試験を受けました。

真の目的は、

くくり罠に掛かった猪の止めさしです。

 

罠の免許試験と違い、

なかなかウルサい試験です。

 

試験の一つに、鳥獣の判別と云うのがあり、

試験官がランダムに見せる鳥獣を、

狩猟してよいものかどうか判別し、

狩猟してよいものに、

はその鳥獣の名前を書き込む、

と云うものです。

 

 

Youtubeにはこの手の例題試験が沢山あります。

酒飲みながらではありましたが、

これに大いに助けられました(拝)。

 

 

0 コメント

2018年

2月

20日

天竜農産物出荷者協議会 研修旅行

直売所「天竜山の市」の日帰りバス旅行にカミさんと参加。

三重県の「高野尾花街道ファーマーズマーケット」を視察。

なばなの里でハマグリ釜飯で昼食。

大須観音&商店街散策。

魚市場で買い物。

朝6:30時出発~夕方6:30時帰宅。

 

 

0 コメント

2018年

2月

19日

浜松音楽工房 OB &OGと共に

恒例の「浜商リードバンドOBOG の集い」」が開かれました。

けんジイさんも浜松音楽工房の皆さんとケーナ演奏が出来ました。

 

実は数日前、浜松音楽工房の指揮者Mさんが急病で入院。

当然演奏会は中止になると思っていましたが、

メンバーの一人が指揮を兼任。

曲目を減らしたり、入れ替えたり(-_-;)。

 

急遽オクターブハーモニカの独奏などをいれたり、、、!(^^)!。

何とか演奏会を成功(?)させてしまいました(^^♪。

 

その後のパーティーでも、

余興の演奏や歌唱が次々に披露されるなどして盛り上がり、

音楽が縁で集まった方々にふさわしいパーティーになりました。

 

それにしましても、浜松を代表する某ホテルの宴会。

トマトのスライスで始まったのは、マア良いとしましても、

一時間経過したころ、チャーハンが出され、、、それもほんの少し。

スープでもいただき何とか空腹をしのごうとしましたが、

スープは出ませんでした。

帰宅後、ラーメンで空腹を満たすことは出来ましたが、、、、。

 

行く末が案じられる、宴会の食事ではありました(笑)。

 

 

0 コメント

2018年

2月

18日

ハクビシン

ハクビシンは外来生物で狩猟動物です。

この獲物の肉が美味しいと聞きますが、

まだ食べたことがありません。

 

その辺にいる痩せ猫くらいの大きさなので、

食べるにしても、たくさんの肉は期待できません。

 

狩猟試験や日帰り旅行が続くので、

取り合えず今日のところは、

時間がありません。

 

さて、どうしたものか、、、、。

 

 

 

0 コメント

2018年

2月

11日

白ネギの保存

白ネギをスライスして冷凍して、一年中使います。

緑の葉も一緒に使います。

 

酒がないと魚を煮る気がしないように、

白ネギがないと、味噌汁や煮物をする気になりません。

 

 

0 コメント

2018年

2月

10日

施肥

 

 

 

 

夕方には雨が降ると聞いたので、

茶園に肥料を撒きました。

 

昼になって施肥を終えたころ、

浜松いきいき応援隊の方が、

挨拶に寄ってくれました。

 

そこでこの組織について初めて知りました。

 

浜松いきいき応援隊

0 コメント

2018年

2月

09日

自家用味噌 仕込む

大豆6㎏ 麹 7㎏ 塩 4.5㎏

約20㎏の味噌を仕込みました。

 

今回は新兵器、手動式ミンサーを用意しました。

豆が完全に潰れてしまうので、何だか手作り感が薄れます(笑)。

 

 

0 コメント

2018年

2月

05日

6頭目 雄鹿

キャタピラで運んでいるのは、6頭目の鹿。

 

キウイフルーツの収穫が意外と多かったことや、

その他のヤボ用が重なり、

けんジイさんの今期の猟は一カ月ほど遅れて開始されました。

 

そんな訳で猟期も残すところ一カ月強。

この辺で何とか猪を捕ろうと頑張っていますが、

猪を狙った罠には何も起こっていません。

 

一体、猪はどこへ行ってしまったのでしょう(泣)。

 

 

0 コメント

2018年

2月

04日

くくり罠は壊れる

くくり罠は直径12ミリのワイヤーと水道に使われる塩ビパイプ、

そして押しバネによって組み立てられています。

 

それぞれ大変丈夫な素材ですが、

それに掛かった動物の暴れようによっては、

二度と使用できないほどダメージを受けます。

 

先月雄鹿を捕った時に使用したこの罠。

バネもワイヤーも塩ビパイプもやられました。

 

 

0 コメント

2018年

2月

03日

雨 時々コンニャク

雨が降って雪がとけました。

キウイの剪定作業は出来ません。

 

コンニャクでも作って、暇をつぶしています。

 

 

0 コメント

2018年

2月

02日

5頭目の鹿

用事が重なり2日ほど留守をした。

くくり罠に雌鹿が掛かっていた。

昨夜掛かったのか、その前の晩だったのか判らない。

くくられた右足が折れていて、気の毒ではあった。

 

 

0 コメント

2018年

1月

30日

取り急ぎ初詣

10人集まって遅まきながら初詣。

 

三島大社はさすがです。

参拝者は整然と列を作って順序良くお参り。

 

スカイウォークはかなりの標高、、、、雪が舞っていました。

 

沼津港で昼食して、、、、、最後は静岡市の浅間神社。

 

 

0 コメント

2018年

1月

28日

最後のたくあん

たくあんを大量に漬けて、冷凍して、

数年にわたり小出しにして食べて来た。

そのたくあんも、今年でそろそろ在庫切れになる。

 

9月のカレンダーに、種まきの予定を入れてみた(笑)。

 

 

 

0 コメント

2018年

1月

27日

寒波のあと

山の水道も凍ります。

その結果、時々接合部分が外れてしまいます。

その時は山へ行くまで水が出しっぱなしになります。

 

 

0 コメント

2018年

1月

25日

記録的寒波のあと

昨夜の寒さは記録的だった、、、、らしい。

山の動物たちは相変わらず好き勝手にやっている、、、ようだ。

 

このところ猪を狙って罠をかけ始めた。

糠を大量に与えて、何とか罠を踏んでいただこうと頑張っているが、

あちらはそれほど積極的にはなっていない。

 

キウイフルーツは猪の好物の一つだ。

今日は仕分けのあとに出た三等品のキウイを、

バケツ一杯ほど罠へ運んでみた。

 

 

0 コメント

2018年

1月

23日

キウイフルーツ パック詰め

キウイフルーツの選定作業はお休み。

火曜日は朝から出荷準備に追われます。

 

0 コメント

2018年

1月

22日

なかなか立派な雄鹿です

なかなか立派な雄鹿です。

そろそろ、、、、、猪肉ほしいなぁ。

 

 

 

0 コメント

2018年

1月

21日

自治会と民生委員によるサロン

浜松音楽工房のメンバーの一人がその自治体の住民と云うこともあり、

葵西の民生委員と自治会が主催する「サロン」の活動としての演奏会が、

葵西会館二階で行われました(^^♪。

 

けんジイさんもケーナとマジックで、お手伝いいたしました。

演奏会最後のパフォーマンス「オリーブの首飾り」では、

演奏時間内にマジックが終わらない、、、、と云う事態に陥り、

同じ曲をもう一回演奏していただくことになりました(-_-;)。

 

 

 

0 コメント

2018年

1月

20日

佐久間新そばまつり 第一日目

浜松魅惑のsoba楽飲、、、、、今年も佐久間新そばまつりに参加。

 

蕎麦好きのお客様が早朝から行列をつくり、

真冬の寒さの中でも、

冷たいざる蕎麦を注文するお客様が多いのが嬉しい。

 

 

0 コメント

2018年

1月

18日

蕎麦打つ人たち

けんジイさんの周辺には蕎麦打つ人達が大勢います。

 

この頃知り合ったHさんも、なかなかの蕎麦打ちです。

最近、たびたび蕎麦をいただきますが、とても美しく揃っています。

そのうえ、かえしも自作。

添加物なしの冷凍つゆを付けてくれます。

 

カミさんが絶賛、

おかげで我が家のそば粉は一向に減りません(笑)。

 

 

0 コメント

2018年

1月

16日

追熟果実 キウイフルーツ

昨年取りそこないのキウイフルーツ。

既に霜にあったから、、、、もう食べられません。

 

 

0 コメント

2018年

1月

15日

キウイ畑にて

 

まとまった仕事が出来ずに、

早くも月半ば。

キウイの剪定作業をはじめました。

 

朝、罠の見回りを終えてから畑に入ります。

 

昼飯はカップ麺で済ませて、

午後は二時間ほどやって、

日が暮れる前に帰宅です。

 

 

 

 

 

0 コメント

2018年

1月

14日

浜松音楽工房 初練習

昨夜は浜松音楽工房の初練習にギターとケーナで参加。

合奏をバックに、映画「禁じられた遊び」のテーマをギターで弾きます。

編曲がとても効果的なのですが、指揮者はとてもスローな演奏を指示します。

例の三連符をゆっくり演奏するのは、難しいのです。

 

夜7時から9時まで、そのあと打合せ等で帰宅が10時ごろ。

 

良い知らせ。

今年から練習時間が変わり、午後4時から6時まで。

メンバーの皆さんの気力体力、ともに一歳衰えました(笑)。

 

 

0 コメント

2018年

1月

13日

一人焼肉専門店

「一人で焼肉はどうも、、、、。」

信じ難いことですが、そんな方々が多いと聞きます。

 

けんジイさんの現役時代には、

出張が多く、昼飯も外食でした。

 

そのように死ねたらいいのに、、、、。

そんなイメージの焼肉店があちらこちらにあり、

1000円くらいのカルビ焼肉をよく食べました。

 

この頃でも一人焼肉、

主にホルモン焼き、、、、、、やっています(笑)。

 

 

 

0 コメント

2018年

1月

12日

血も凍る、、、、。

血も凍る、、、ような話ではありません。

 

今朝はあまりにも寒かったので、

鹿の解体は太陽がかなり上ってからになりました。

 

山では屋外の水道が凍り付いているのも理由ですが、

指先が悴(かじかむ)んでどうにもなりません。

 

血が凍るのは華氏零度だと聞きます。

昨夜から吊るされていた鹿から垂れた水に、

血液が混ざっていただけのようです(笑)。

 

 

0 コメント

2018年

1月

11日

雌鹿 捕獲

鹿を洗うため川へ降ろそうとして失敗。

橋から川べりに降ろしたとたんに、

ずるずると滑り、一段下の淵の中に落下。

 

家に帰り滑車とロープを用意して、

淵に落ちた鹿を車で引きずり上げた。

 

けんジイさんの猟はすべて独りだから、

このようなことがあると、非常に不効率。

 

エネルギーも二倍の消費。

体力を減らし自宅に帰り、熱い風呂に入る。

解体は明日でしょう。

 

 

0 コメント

2018年

1月

10日

里芋の出来もイカの価格も、、、。

昨年から畑をサボってまいりました。

それでも里芋もいくらか出来ました。

取り合えず土垂(どだれ)をいくつか掘ってみました。

 

それはともかく、

イカが高価なことに今更ながら、驚いています。

ほっそいのが二ハイで500円弱でした。

 

もっと驚いたのが、けんジイさんの芋が部分的にゴジゴジで、、、、、。

やっぱり畑は正直で、ガッカリでした(泣)。

 

 

0 コメント

2018年

1月

09日

運転免許更新

運転免許の更新のため近くの警察署へ。

申込書記入、視力検査、写真撮影のあと30分のビデオ視聴。

この間受付は私一人、結局40分で終了。

 

車間距離は長さではなく、前の車と3秒の時間差で走れ、とのことでした。

 

 

0 コメント

2018年

1月

08日

祝日の月曜日 雨

朝から雨。

運転免許の更新やら狩猟免許試験の申込みが出来る、

と思った、、、、が、、あいにく本日は祝日。

 

燻製器の内張りの張替えでも、、、、、。

ボロボロになった古いアルミ箔を剥がし、

幅広のアルミテープをべたべたと貼るだけです。

これでまた3~4年は使えるでしょう。

 

 

0 コメント

2018年

1月

07日

狩猟免許試験予備講習会

狩猟免許の予備講習が、

静岡駅の近くにある静岡労政会館で行われました。

 

エアライフル ハンターを目指しているけんジイさん。

とりあえず銃猟の免許を取得しなければなりません。

 

 

0 コメント

2018年

1月

06日

初売り 出荷

いよいよ直売所の営業が始まります。

早朝に柚子を収穫して、袋詰めをします。

キウイのパック詰めや袋詰めも、、、、。

 

                           輝楽食菜市の風景

 

 

0 コメント

2018年

1月

05日

決め手を欠く日常

ユージーン ステーションレストラン
ユージーン ステーションレストラン

人の写真を撮る。

集合写真やスナップを撮る。

いずれにしろ、そのままPCへデータとして保存するだけ。

いつか、いつかと思いながら結局写真を撮ったことも忘れてしまう。

 

 そんな中、昨年知らぬ間に撮られたスナップ写真が、沢山送られてきた。

つくづく思った。

撮った写真はタイミングよく贈れば、効果は倍増する。

カメラはそのためにある。

 

 

0 コメント

2018年

1月

04日

モード切替

一時賑やかだったけんジイさんちも、

孫達が帰って行って静かになりました。

 

そろそろ日常生活にモード切り替え。

ホームセンターも開店したようです。

キウイの剪定鋏と枝切り用のカッターを新調しました。

 

 

 

0 コメント

2018年

1月

03日

ちょっと出産ラッシュ

村のはずれのヤギ牧場?。

子供が二頭生まれました。

 

もう一頭の母親ヤギも、

間もなく出産予定です。

 

 

0 コメント

2018年

1月

02日

次郎長と直虎

NHK大河ドラマ。

正直なところ半分観ましたが、後半はほとんど観ていません。

歴史ドラマとして期待した私が、実は間違っていたようです(笑)。

 

史実はさておき、先ず物語を物語として味わう、、、、と云うことが、

大切だとこの物語は教えているのでしょう。

  

まことしやかに直虎を論じようとも、

そのほとんどの人々は、三年前にはその名前すら知らなかったはずです。

大河ドラマのおかげです。

 

 

先日(12月)発行された表題の地方文芸誌に、

浪曲好きのけんジイさんが喜びそうな記事が二つありました。

地元の歴史愛好家が書かれた、偶然ながら二つの文章です。

 

都鳥吉兵衛と森の石松の生涯(久保田敦博)

小松村七五郎と森の石松(宮澤育男)

 

都鳥吉兵衛も小松村七五郎も石松もしかり。

広沢虎造の清水次郎長あったればこそです。

史実はさておき、先ず物語を物語として味わうことでしょう。

 

「森の石松について語りつがれている一説と遊びたいと思います」

で始まる、宮沢氏の小松村七五郎と森の石松」には好感です(笑)。

 

  

 

0 コメント

2018年

1月

01日

ヒノキが燃える新年会

山の新年会は焚火を囲みながら、、、、。

今年はちょっと様子が違う。

 

ヒノキの丸太にチェーンソーで切り込みを入れ、

赤身(心材)に火を付ける。

すると赤身が燃え始め、

外回りの辺材と云われる皮に近い部分が残る。

赤身が燃えてしまったら、そこにマキを投げ込み焚火がつづく、、、、。

 

 

0 コメント

2017年

12月

30日

正月飾り

どこにクマザサの群生地があるか?

千両万両はどこに生えているか?

赤い実をつけた南天は?

ウラジロは?

最も近い河原の松は?

 

自家用だけなら、意外と近いところですべてが揃います。

常に山や川を見て、自然を記憶することです(笑)。

 

 

0 コメント

2017年

12月

29日

猪ジャーキーづくり

燻製づくり開始。

今まで桜のチップを使ってきたが、

今年は梅の木を用意した。

 

物の本には桜や楢、

ヒッコリーなどのチップの特性が書かれているが、

要は広葉樹、、、、油気の無い木材であれば問題なし。

とけんジイさんは考えています。

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

28日

思わぬ積雪

山には行かない日もある。

雪が降るような寒い日は、時々道路が凍ってしまうから、、、、。

 

0 コメント

2017年

12月

27日

孫は来てよし、、、。

孫が来て、我が家の年末は賑やかになった。

と云って、問題もある。

カミさんの手前、しばらく居酒屋が遠くなる、、、、(笑)。

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

26日

来年は害獣&ハチ退治、本気でやるぞ!

夏の出来事。

スズメバチを見つけた知り合いがけんジイさんへ電話電話電話。

けんジイさんは初島へ釣り釣り釣り。

結局、地元のスズメバチの退治専門家へ頼んだとのこと。

彼は代金を二万円以上支払ったと云う。

 

今日の出来事。

屋根裏部屋に動物が居るから何とかして、、、、。

これもけんジイさんの知り合いの一人。

罠を仕掛けて、センサーカメラをセットしてみた。

 

けんジイさんは害獣退治やハチ退治の専門家ではないので、

全てがご期待に沿えるとは限りません。

しかし来年はこの方面も研究したいと思います(笑)。

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

25日

紅生姜漬かりました

何かにつけ、紅生姜はたくさん使います。

小生姜と大生姜を、、、。

半年分は出来たようです。

 

0 コメント

2017年

12月

24日

網走より脱獄犯

、、、、、網走ならではの豆菓子です。

皮つきの小粒ピーナッツを使っています。

 

感謝!!

 

 

0 コメント

2017年

12月

23日

今年の蕎麦粉は天竜産

歩いて数分のところに居酒屋があります。

その居酒屋はナカナカのお店でありまして、、、、。

 

最近そこで知り合った人物。

これがナカナカの男。

けんジイさんよりお若いが、

農事にめっぽう詳しいお方。

 

このHさんが栽培した蕎麦粉を、

6㎏ほど分けていたただきました。

 

今夜は自宅で四人招いて忘年会。

果して自慢の新そばとなるか否か

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

22日

大掃除 模様替え

キウイフルーツの出荷が一段落。

作業場の大掃除をしました。

 

取り合えず蕎麦打ちの準備が出来ました。

 

 

0 コメント

2017年

12月

21日

吊るし柿

吊るし柿が仕上がったようです。

五つか六っつに小分けして、冷蔵します。

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

20日

冬至せまる 柚子の収穫

今年、冬至は22日金曜日、、、、、と云うことで柚子の出荷準備。

柚子の収穫には鉄鋼場で使っている皮製手袋を使います。

からたちの棘ほどではありませんが、

柚子の棘でケガする人は大勢います。

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

19日

二年越しのピアノ調律

ピアノ調律を怠って、二年越しになってしまった。

 

カミさんは音が狂ったと云ってピアノに触らない。

隣の部屋にキーボードがあるのでたまにそれを弾く。

 

週末にピアニストが見えるので、やっと重い腰が上がった。

 

けんジイさんちは「Piano Tuning Service」でピアノを調律する。

ここの調律師はジャズヴォーカル&ベースマン。

音楽について詳しいだけでなく、

PC関係など幅広い分野で情報が聞ける。

仕事がとても丁寧で、そのうえイケメン、、、、、とくる(笑)。

 

 

0 コメント

2017年

12月

18日

小鹿捕まる

 

くくり罠に掛かってしまった小鹿。

 

チョット可哀そうな気がしましたが、

ここで甘い態度に出ると、

後の被害が怖い。

 

心を鬼にして、処理いたしました。

 

近所の人たちにも配りました。

大変喜ばれ、これなら小鹿もうかばれます。

 

けんジイさんも泣く泣く刺身でいただきました。

とてもやわらかで、マグロを食べているような食感でした。

 

 

0 コメント

2017年

12月

17日

介護施設で慰問演奏

16日土曜日の午後。

浜松音楽工房の皆さんと、浜松市内の介護施設へ訪問演奏。


こちらのスタッフの皆さんは元気で熱心です。
演奏にも力が入り、一緒に楽しんだ、、、、、という気分です。

 

けんジイさんのケーナにアンコールのリクエストをいただき、
「コンドルは飛んで行く」をもう一度演奏いたしました。


「オリーブの首飾り」は3分弱の演奏時間です。
この間、けんジイさんは4種類のマジックを演じました。

 

 

0 コメント

2017年

12月

17日

友人達と仲間仕事

軽トラ二台、片道二時間、3人で遠い遠い山の中、

定員1名のつり橋をわたり、、、、歩いて歩いて、、、、、。

 

目的のものを、何とか入手出来ました。

 

 

0 コメント

2017年

12月

16日

大鹿一頭やっつけました

毎晩柚子の葉を食べに来る悪い雄鹿。

くくり罠で捕まえました。

 

今年植えたレモンの樹も、丸裸にしてくれました。

近くの畑のツルムラサキもキレイに平らげてくれました。

そのほか恨みつらみはありますが、、、、、、。

 

 

0 コメント

2017年

12月

15日

最後の次郎柿 保存します

柿のお尻を湿らせて冷蔵庫に保存すると、

あのシャキシャキ感が二週間くらい、、、、、、とのことです。

早速キウイ用の冷蔵庫に、、、、、、。

 

丁度お正月に間に合います。

 

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

14日

クリスマス用 注文パック 作りながら、、、。

忘年会や飲み会が続いています。

夕方早めに出かけて、、、夜遅く、、、、帰ります。

カミさんのご機嫌は麗しくありません(-_-;)。

 

クリスマスも近づいておりますが、

我が家では特別な計画はございません。

 

イノシシも鹿もまだ捕れていません。

 

ニュースでは「今年のボーナス」みたいな特集やっています。

ボーナスの使い道、、、、一位は貯蓄。

(当たり前でしょ)

 

年金暮らしの我が家ですが、

親戚縁者のために「今年のボーナス」、祈ります。

 

 

0 コメント

2017年

12月

12日

キウイフルーツ配達中

毎年たくさんのキウイフルーツを買ってくれるNさんち。

 

軽トラでキウイを持ちに来てくれたおじいさんも、

いつの間にか車の運転が出来なくなって、、、。

それからおじいさんは亡くなったが、

趣味で彫った作品がたくさんある。

 

けんジイさんの「お気に入り」もちゃんと残っていた。

おばあちゃんが元気なのが何よりも嬉しかった。

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

11日

芋汁の会

山芋たっぷり、一つはシイタケ出し、一つはサバ入り、

もう一つは山掛け用の濃ぉ~いやつ。

 

今日で連続4日目の忘年会。

袋井周南中学OBたちの集まり。

私もカミさんも出身校ではないが、

どうしたわけか呼んでくれるから、、、(笑)。

 

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

10日

ネパールで学校用家具づくり

天竜の山奥で家具作りをしている日下部さん。

このたび表題のプロジェクトを成功させ、

収支報告とお土産をいただきました。

 

彼の真っすぐな職人根性と実行力には、頭が下がります。

 

ひかべ家具製作所

 

 

0 コメント

2017年

12月

09日

師にはあらねど

早朝、罠の見回りに行く。

鹿が掛かったらしいが、鉄の杭棒が短すぎて、

罠ごと持ってかれてしまった。

罠代金6000円の損失。

 

昨日荷造りしたキウイフルーツや柚子を道の駅やJAの直売所、

きらくな市などに出荷。

それは良いとしてボランティアの演奏会の出発に間に合わず、

一人別の車で出かけることに。

往復のガソリン代損失。

 

夜。

天竜遊船(ボート場)の忘年会。

ビラックスにて。

会費6000円

 

その帰り。

近くのスーパーにて、シクラメンの特売。

2鉢購入 700円出費。

 

師走たけなわ、、、、何かと出費のかさむ1日(-_-;)。

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

08日

ホタテ 浜焼き

この季節になると北海道のFさんがホタテを送ってくださる。

 

Fさんは刺身で食べることを毎回勧めてくれるが、

醤油を軽くさして「浜焼き」するに限ります(^^♪。

 

 

0 コメント

2017年

12月

06日

NHKに捧げる歌

本日のNHKニュースによれば、

最高裁の判断は、NHK受信料を再三に渡り拒否することは違法である、

とのことです。

 

これには明らかに政治的意図が感じられ、

健全な法律解釈とは思いません。

 

もちろんけんジイさんはNHK大好き人間。

ちゃんと受信料を支払っております。

その理由は、

民間放送に比べものにならないほど番組内容が充実しているからです。

 

特にBSのドキュメンタリー(主に海外)や洋画を観れば、

受信料を拒否する理由が見当たらないからです。

仮に90分の洋画を観るとして、

民間放送であれば少なくとも15分くらい削られています。

これでは映画を観たことになりません。

 

しかしながら、NHKを観ない人々は沢山います。

NHKを常に観ていながら、

NHKの何やら怪しげな集金人が気に入らないから

支払い拒否などは論外ですが、

法律的にこの集金の仕方が合法であるという判決は、

理解に苦しむところです。

 

長くなりましたのでこの辺でやめましょう。

最後に岡林信康のこの歌を思い出して、

本日のブログとします。

 

NHKに捧げる歌/岡林信康 

70年 作詞:柏倉秀美 作曲:早川義夫

あゝ この広き国 日の本に
名高きものは 富士の山 
加えて 名高き えぬ・えち・けい 
多くのものに絵を送り 月々 戸口に あらはれて
とりたて歩くは 絵の代金
誰が言ったか 押し売りと 
されど払わにゃ なるまひと
渋々 さしだす その代金 
おはなはん なら ありがたし 
りょうま 来たれば ありがたし
たびじ あるのも ありがたし 
色つき絵には 高く取り 
白黒絵には 安く取る 
されど もぐりの 客めらは
金を払わず 絵をながめ
お上は ばひとを 使ひつつ 
悪者をさぐり 続けるなりけれ 
えぬ・えち・けい 

0 コメント

2017年

12月

05日

憧れの自動二輪

お隣りのオッチャン、、、と云っても私より一回りお若いが、、、。

めったに乗らないバイク引きずり出して、

奥様と一緒に紅葉を見に出かけるところ。

 

オレもこんなの欲しいッ、、、、。

けんジイさんは、今でも自動二輪に憧れています。

 

 

0 コメント

2017年

12月

05日

狩猟解禁から一カ月

猪捕獲のための箱罠
猪捕獲のための箱罠
鹿捕獲のためのくくり罠を仕掛けました。
鹿捕獲のためのくくり罠を仕掛けました。

遅まきながら、

けんジイさんの狩猟解禁。

 

猪用の箱罠を二台仕掛けました。

鹿用のくくり罠も4本ほど、、、。

 

昨年度は大小の猪10頭と、

オス鹿2頭を捕りました。

 

さて今年はどうなるのでしょう?

 

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

04日

早生キウイ 紅心

グリーンキウイの収穫がやっと終了しました。

気が付くと早生種の紅心(こうしん)の取り残しが、、、、。

 

レッドプリンセスとも云われるこのキウイは、

グリーンキウイのような酸味がなく、まろやかな甘さが特徴です。

 

紅心は11月初めに出荷します。

 

 

0 コメント

2017年

12月

03日

The 16th Harmonica LIVE PARTY 山口牧ハーモニカ教室 

Kさんは最近知り合ったハーモニカの先輩です。

 

彼は島田在住の山口牧先生(島田在住)に師事しています。

12月2日、ハーモニカ教室の演奏発表会に同行させていただきました。

 

丁度その日はKさん所属の浜松市内のハーモニカバンドの練習日でした。

少し早めに出かけ、練習の様子を拝見いたしました。

時々大きな笑い声が出たり、和気あいあいの練習風景、、、。

 

車に4人乗り込んで一時間と少し。

島田の街中にある会場はすでに演奏会が始まっていて、

私たちが到着すると、満員状態となりました。

 

山口牧先生がギター伴奏と進行役。

専任のピアノ伴奏やカラオケ伴奏もあり、

復音ハーモニカ、クロマティックハーモニカ、10ホール、ヴォーカル、

ギター弾き語りあり、、、音楽を楽しむ大人たちの集まりでした。

 

浜松の生徒さんと、

10ホールのハーモニカ演奏者が意外に多いのにも驚きました。

 

演奏会の最後は、

Kさんのスマイル・サウンド・トリオ。

演奏曲目はテイクファイブとハバナギラの二曲。

さすがに人前での演奏は慣れたもので、頼もしい演奏ぶりでした。

 

演奏会のあとは、

これがまた楽しい食事とビール、余興の二時間でした。

 

 

0 コメント

2017年

11月

30日

キウイ収穫 仕分けて冷蔵

キウイフルーツの収穫、仕訳け、冷蔵、配達、地方発送、、、、続いています。

 

 

0 コメント

2017年

11月

29日

茶の花

お茶の樹は椿の仲間。

だから花も椿のような形をしている。

茶の生産者にとっては歓迎できないお茶の花だが、

殺伐とした11月の風景には、、、、なんだか有難い。

 

 

0 コメント

2017年

11月

28日

キウイ収穫もあと数日

キウイフルーツの収穫も大詰めです。

ああと二日か三日で終われそうです。

 

今年は例年と比べ、「小ぶり」ですが、量的には満足しています(^^♪。

 

 

 

0 コメント

2017年

11月

27日

キウイフルーツ 地方発送

キウイフルーツは追熟果実です。

 

地元の名物「次郎柿」と違って、

色や熟れ具合を見ながら箱詰め作業する必要がありません。

 

収穫作業を行いながら、キウイまつりの受注分を発送しています。

 

 

 

0 コメント

2017年

11月

26日

第五回花桃の里 キウイまつり終了

キウイまつりが終わりホッとしています(^^♪。

今回は長男家族が二日間応援に来てくれたので、楽(らく)しました。

 

お買い上げありがとうございました。

 

 

0 コメント

2017年

11月

25日

キウイまつり 一日目

好天に恵まれ、キウイまつり一日目が無事に終了。

お買い上げありがとうございました。

 

遠方の友人達も、わざわざ応援に来ていただき感謝!!です。

 

 

0 コメント

2017年

11月

24日

キウイまつり前日

鬼柚子を取りに背戸の畑に行くと、

鬼柚子の下枝の葉が鹿に食われて丸裸です。

 

けんジイさんが忙しさにかまけて、

くくり罠を仕掛けていないのをイイことにして、、、、(>_<)。

 

 

0 コメント

2017年

11月

23日

キウイまつりあと2日

けんジイさんの愛車?

カマラドガラージュに整備に出しました。

キウイまつりに間に合わせていただき、感謝!!

 

 

0 コメント

2017年

11月

22日

キウイまつりまであと3日

 

11月25日26日(土日)天竜相津道の駅 花桃の里

 

 

 

0 コメント

2017年

11月

21日

キウイまつりまで4日

キウイの収穫は順調に進んでいます。

追熟庫のキウイも、たぶん順調でしょう。

明日からパック踏めや袋詰めをはじめます。

 

 

0 コメント

2017年

11月

20日

12時間は長~~い

けんジイさんは酒豪ではありませんが、

知り合いには酒豪らしき人物が数人おります。

 

時々呼ばれて一緒に飲みますが、、、、、とにかく長くて困ります(笑)。

 

 

 

0 コメント

2017年

11月

19日

たつかわ山の幸物産展

キウイの収穫で忙しいこの頃ですが、

地元竜川の物産展に参加いたしました。

 

20店舗のテントが張られ、

焼き芋、焼き鳥、串焼き芋、鮎やヤマメの塩焼き、ジビエ、

お茶、山芋、餃子、鶏唐揚げ、手打ちそば、あんもう、花野菜の苗、

穀物類、木工品、、、餅投げ、、、蟹汁サービス、、などで賑わいました。

 

けんジイさんは、取りたてのキウイフルーツと次郎柿、

柚子などを展示販売。

 

特設ステージでは昨年好評だった「スイングボーイズ」6人組の

昭和歌謡バンドが再登場。

午前午後の二回の演奏で、すべて違う曲目で通すなど、

レパートリーの広さを見せてくれました。

 

クラシックバイクの展示コーナーでは、

地元愛好者だけでなく、遠方からも年代物のオーナーが愛車を披露。

 

盛り沢山のイベントになりました。

 

 

 

 

0 コメント

2017年

11月

18日

完熟キウイ

キウイの収穫作業が続いています。

時々熟しているキウイがあります。

もぎ取った時に感触が違うのですぐに気が付きます。

 

そんな時は手で割って、食べています。

追熟してもこれほどの甘みにはなりません。

水分補給もこれで十分です。

 

 

 

0 コメント

2017年

11月

17日

カメの手

獣の足のようなこの奇妙なものは?

 

過日家族で初島へ釣りに行ったとき、

波打ち際のコンクリートにへばり付いていたものを、

むしり取ったものです。

 

貝の一種かと思いきや、海老やカニなどと同じ甲殻類とのこと。

土地によっては食べ物として扱われていると云いますから驚きます。

 

 

 

0 コメント

2017年

11月

16日

レンコン届く

掘りたてのレンコンが届きました。

さっそくキンピラで食べました。

 

こってりと味をつけ、

シャッキッと仕上げます。

 

 

0 コメント

2017年

11月

15日

紅ショウガ漬け

いつの間にか新ショウガもヒネになりつつ、、、、、。

いささか遅きに失する感はありますが、、、、。

赤紫蘇は桶の表面を覆うものですが、、、画像のため、念のため、、、。

 

 

 

0 コメント

2017年

11月

14日

酸っぱくないレモン

酸っぱくないレモンを栽培している知り合いがいます。

形状はレモンですが、香りがよく、甘さがジワッときて、

なかなかいい味です。

 

 

0 コメント

2017年

11月

13日

ヘイワード(キウイ)収穫

キウイフルーツを収穫。

30㎏ほど追熟庫に入れました。

追熟剤を入れて、4日間ほど22℃の温度設定で保管します。

これは本格的な収穫ではなく、

来る25日に始まる「キウイまつり」の試食用です。

 

 

 

2 コメント

2017年

11月

12日

吊るし柿

何年ぶりか、吊るし柿をやってみました。

知り合いが、毎年美味しい干し柿を下さるので、

それが当たり前になってはいけません(笑)。

 

 

0 コメント

2017年

11月

11日

柚子も色づき

柚子が色づいてきたので取り始めました。

ふわふわでキズや変色の無い柚子ではないので、高くは売れません。

 

最近は皮を冷凍保存して薬味として使う方がいます。

このような方々には、安くて量が多いので喜ばれます。

 

0 コメント

2017年

11月

10日

初どりの渋柿

いつの事だか覚えがないが、父が植えた柿の木。

今年初めて実をつけ、渋柿だったことが分かった。

 

0 コメント

2017年

11月

09日

早生キウイ「紅心」の収穫

早生キウイの収穫をしました。

紅心はレッドプリンセスともいわれ、果実の中心が薄い紅色をしています。

 

 

0 コメント

2017年

11月

08日

ナメコ収穫中

天気予報によれば夜には雨が降るとのこと。

 

夕方薄暗くなったホダ場でナメコを収穫し、

一晩水に浸して、仕訳けて200ℊのパックに詰める。

冷凍保存するお客様が増えたせいか、よく売れる。

 

 

0 コメント

2017年

11月

07日

刈り落とし終了

茶園の刈り落とし、終了しました。

刈り落としは二人で行います。

隣のOさんに手伝ってもらい、、、、、。

 

 

 

0 コメント

2017年

11月

06日

シイタケ収穫&地方発送

 

三日ほどカミさんと出かけていました

生シイタケが程よい大きさ、程よい水分、

程よい数量に育っておりました。

 

贈答用には恰好の生シイタケです。

 

毎年、殆ど同じお客様が、同じ納品先へ、

直送しています。

 

 

 

 

0 コメント

2017年

11月

05日

初島へ

孫二人に釣りをさせようと、長男家族と連休三日間を初島で過ごしました。

初島港の食堂街に、釣った魚を料理してくれるお店があるとの事。

全員張り切ってやりましたが、

結果、毎回の昼食はお店のメニューとの格闘に終わりました。

 

 

 

0 コメント

2017年

11月

02日

くくり罠づくり

合間を見て罠の準備も始めました。

 

くくり罠のワイヤー部には塩ビパイプとその周辺部品、

直径4㎜ワイヤー、各種スリーブ、より戻し、押しバネ、

そのほか数個の部品が使われます。

 

鹿や猪が罠の踏み板を踏んだ時のレスポンスを求めて、

敢えて市販されてる部品を使わず、独自の部品も使っています。

鎖を分解するのはそのためです。

 

 

 

0 コメント

2017年

11月

01日

茶園 裾刈り

茶園の裾刈り、やっと終わりました。

長期の悪天候のため、一週間以上遅れています(泣)。

 

0 コメント

2017年

10月

31日

気温が低い

気温が低い毎日が続きます。

暖房にスイッチを入れる気には、まだなりません。

 

せめて飲み物で身体を温めようと、、、、、。

フグひれの在庫が少なくなりました。

今年はひれ一枚づつで我慢しましょう。

 

 

0 コメント

2017年

10月

30日

落花生の季節

落花生が美味しい季節です。

砂糖、酒、みりん、すりごま、味噌で煮てみました。

 

どうやっても美味しい今どきの落花生です。

 

 

0 コメント

2017年

10月

30日

狩猟登録

11月の猟期が近づいています。

事前に講習を受け、狩猟登録証をもらいます。

今期はイノシシと鹿に対する猟期が延長され、3月15日まで。

けんジイさんの猟は11月の8日ごろでしょうか。

まだ罠の準備も出来ておりません。

 

 

0 コメント

2017年

10月

29日

シイタケ初収穫

ホダ組みを終えたばかりの原木から、

シイタケが発生し始めました。

 

原木に菌を植え付け20か月経過。

気の長い話ではあります(笑)。

 

 

0 コメント

2017年

10月

28日

さぎの宮寮(介護施設)訪問

浜松音楽工房の11人のメンバーと介護施設で訪問演奏。

会場いっぱいのお客様に一時間の演奏を聴いていただきました。

 

スタッフの一人、ペルー人の女性が「コンドルは飛んで行く」を

聴かせてくれてありがとう、と云ってくれました(^^♪。

 

 

0 コメント

2017年

10月

27日

本伏せ終了

ホダ場づくり終了。

何とか収穫に間に合い、一息つきました。

 

 

 

0 コメント

2017年

10月

26日

ホダ場の一か所

太いものだけ本伏せしたホダ場。

鹿よけネットを設置して、完成。

 

ホダ木によってはシイタケの芽が発生していました(-_-;)。

 

 

0 コメント

2018年

2月

23日

くくり罠で子供の猪

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

23日

くくり罠で子供の猪

まだ母親と一緒に暮らしていたのでありましょう。

どうやら母親を逃がしたようです。

 

 

0 コメント

2018年

2月

21日

第一種銃猟免許

銃を使用して狩猟を行うために、

第一種銃猟免許試験を受けました。

真の目的は、

くくり罠に掛かった猪の止めさしです。

 

罠の免許試験と違い、

なかなかウルサい試験です。

 

試験の一つに、鳥獣の判別と云うのがあり、

試験官がランダムに見せる鳥獣を、

狩猟してよいものかどうか判別し、

狩猟してよいものに、

はその鳥獣の名前を書き込む、

と云うものです。

 

 

Youtubeにはこの手の例題試験が沢山あります。

酒飲みながらではありましたが、

これに大いに助けられました(拝)。

 

 

0 コメント

2018年

2月

20日

天竜農産物出荷者協議会 研修旅行

直売所「天竜山の市」の日帰りバス旅行にカミさんと参加。

三重県の「高野尾花街道ファーマーズマーケット」を視察。

なばなの里でハマグリ釜飯で昼食。

大須観音&商店街散策。

魚市場で買い物。

朝6:30時出発~夕方6:30時帰宅。

 

 

0 コメント

2018年

2月

19日

浜松音楽工房 OB &OGと共に

恒例の「浜商リードバンドOBOG の集い」」が開かれました。

けんジイさんも浜松音楽工房の皆さんとケーナ演奏が出来ました。

 

実は数日前、浜松音楽工房の指揮者Mさんが急病で入院。

当然演奏会は中止になると思っていましたが、

メンバーの一人が指揮を兼任。

曲目を減らしたり、入れ替えたり(-_-;)。

 

急遽オクターブハーモニカの独奏などをいれたり、、、!(^^)!。

何とか演奏会を成功(?)させてしまいました(^^♪。

 

その後のパーティーでも、

余興の演奏や歌唱が次々に披露されるなどして盛り上がり、

音楽が縁で集まった方々にふさわしいパーティーになりました。

 

それにしましても、浜松を代表する某ホテルの宴会。

トマトのスライスで始まったのは、マア良いとしましても、

一時間経過したころ、チャーハンが出され、、、それもほんの少し。

スープでもいただき何とか空腹をしのごうとしましたが、

スープは出ませんでした。

帰宅後、ラーメンで空腹を満たすことは出来ましたが、、、、。

 

行く末が案じられる、宴会の食事ではありました(笑)。

 

 

0 コメント

2018年

2月

18日

ハクビシン

ハクビシンは外来生物で狩猟動物です。

この獲物の肉が美味しいと聞きますが、

まだ食べたことがありません。

 

その辺にいる痩せ猫くらいの大きさなので、

食べるにしても、たくさんの肉は期待できません。

 

狩猟試験や日帰り旅行が続くので、

取り合えず今日のところは、

時間がありません。

 

さて、どうしたものか、、、、。

 

 

 

0 コメント